写真提供:マイナビニュース

写真拡大

東京・銀座ソニービルは2014年1月13日まで、チャリティ募金イベント「第46回愛の泉」を開催している。

○1時間に2回光と音のショーを実施

高さ最大8メートルのイルミネーション"Crystal Aqua Trees 2013"がソニースクエアに登場。「噴水」をテーマにしたシルエットで、左右の募金箱に募金をすることで様々なイルミネーションの光の色や動きが楽しめる。また、1時間に2回、光と音によるショーも実施する。

点灯時間は16時〜23時、ショーは16時30分〜22時30分の間の毎時00分と30分に行われる。

○募金でオリジナル缶バッジのプレゼントも

募金に協力すると、国連開発計画(UNDP)親善大使のロナウド氏とジダン氏がデザインされた缶バッジがもらえる(なくなり次第終了)。缶バッジプレゼントの実施期間は12月18日〜2014年1月13日(1月1日除く)で、1階屋外イベントスペース「ソニースクエア」募金箱にて行う。

なお、募金は国連開発計画(UNDP)が主催するサッカー・チャリティーマッチ「貧困との闘い(Match Against Poverty)」の収益・寄付金と合わせ、世界の貧困や災害、環境問題などに立ち向かう人々の支援に活用する。そのほか、12月21日には小学生を対象とした作品コンテスト「1,000年後の地球を守るために、今できることコンテスト」を、2014年1月11日には少女ユニット"Little Glee Monster"によるチャリティイベントも実施する。

(フォルサ)