天然ハーブを使用

写真拡大

ボックスグループ(さいたま市)は、100%天然ハーブの入浴剤「ハーブ&ハーブス」を、2013年12月18日に発売。

14種類のハーブを厳選

「万病のもと」と言われる冷えの悩みを改善するために、タイの伝統医療「サムンプライ」を基に開発した入浴剤。

14種類のハーブを厳選し、冷えの改善だけでなく、発汗作用や肌の保湿、疲労回復や風邪の予防にも効果がある。

布で包んだ入浴剤のハーブを揉めばもむほど、深みのあるハーブエキスとその香りが広がり、入浴効果が高まる。その日の体調や気分によって、ハーブエキスの濃さを変えられえる。

また、首や肩などに押し当てたり叩いたりしてマッサージをすると、湯冷め防止や、肩こりの解消などに効果がある。

入浴剤以外に、芳香剤や消臭剤としても使える。

価格はオープンだが、参考価格は1パック336円、2パック609円となっている。