玉川眦膕S・Cが一新 国内最大ロンハーマンなど概要発表

写真拡大

 玉川眦膕哀轡腑奪゚ングセンター(以下、玉川眦膕 S・C)が、2014年春から夏にかけて大規模リニューアルを実施する。全4フロア構成の新館が開業し、ファッションやカフェ、トリートメントサロンを展開する「Ron Herman」が国内最大規模で移転オープン。既存館には衣料品を中心とする「MM Maison Martin Margiela(エムエム メゾン マルタン マルジェラ)」等の新店舗も加わり、本館外壁は建築家 隈研吾のデザイン監修でウッド調に一新させる。

玉川眦膕S・Cが一新 ロンハーマンなどの画像を拡大

 玉川眦膕 S・Cは1969年に日本初の郊外型S・Cとして開業し、二子玉川の変遷とともに改装を重ねてきた。2015年、二子玉川は東地区再開発事業の第二期事業竣工を計画しており、カルチュア・コンビニエンス・クラブによる新業態のライフスタイルストアなどが出店予定。街の変化を見据え、玉川眦膕 S・Cも2014年に施設の機能強化を図るという。主な施策となるのは、新館アイビーズプレイスの開業と新店・改装店のオープン、本館屋上庭園と本館外壁のリニューアルの4つ。館内外に仕掛けを用意することで、街全体の回遊性向上を狙う。

 玉川眦膕 S・Cの新たな別館として来年3月8日に開業予定の「アイビーズプレイス」はマロニエコートの向かいに位置し、地下1階から地上3Fまで4フロア構成。南館1階から「Ron Herman」が国内最大約1,340平方メートルの売場面積で移り、地下1階に2店舗目となるトリートメントサロン「Sense Ron Herman(センス ロンハーマン)」、地下1階から地上2階にメンズとウィメンズ、アクセサリー等を揃える「Ron Herman」、3階に全93席の「RH CAFE(アールエイチ カフェ)」が入る。

 2月から4月にかけては衣料品を中心に約10の新店、改装店がオープン。イタリア発のデニムブランド「REIGN STUDIO(レイン ストゥディオ)」(3月上旬)やインポートブランドを中心に扱う「B'2nd(ビーセカンド)」(3月上旬)、「MM Maison Martin Margiela」の東日本初となる専門店(3月下旬)、来春から出店を加速する「ESTNATION(エストネーション)」の7店舗目(4月下旬または5月上旬)などが出店予定だ。

 隈研吾が手がける新しい本館外壁は壁面の一部を緑化したデザインで、9月1日に披露される予定。本館屋上庭園の約4分の1にあたる約700平方メートルもリニューアルし、ウッドデッキ等を新設して4月1日から開放する計画だ。

■アイビーズプレイス
 開業日 : 2014年3月8日(土)予定
 所在地 : 東京都世田谷区玉川4丁目1-25
 構造 : 鉄骨造(地上)/鉄筋コンクリート造(地下)
 建物規模:地下1階 地上3階 1棟
 敷地面積:約680平方メートル
 建築面積:約440平方メートル
 売場面積:約1,340平方メートル
 延床面積:約1,530平方メートル
 建物高さ:14.95平方メートル
 
■玉川眦膕哀轡腑奪゚ングセンター
 http://www.tamagawa-sc.com/