2014年の流行色は「ラディアント オーキッド」米パントンが発表

写真拡大

 色見本帳の米Pantone(パントン)が、2014年の流行色を「Radiant Orchid(ラディアント オーキッド)」に決めた。アカバナ科の植物フクシアをイメージした同色は、ピンクとパープルが調和して、喜びや愛情、健康を纏うカラーと位置付けられている。

2014年の流行色はラディアントオーキッドの画像を拡大

 今回の発表について、Pantone Color Institute(R)のエクゼブティグディレクターLeatrice Eisemanは「Radiant Orchidは色相環のなかでも目を引き、想像力をかき立てる色。現代、ますます価値が高まるクリエイティビティやオリジナリティの拡大を促す色と考えます」とコメントを発表。「JUICY COUTURE(ジューシークチュール)」や「YOANA BARASCHI(ヨアナバラシー)」をはじめとするブランドが2014年春コレクションで「Radiant Orchid」を取り入れたことも選出理由の一つと説明している。

 2000年から毎年12月に発表されている「PANTONE Color of the Year」は、プロダクトデザインからファッション、デザインまであらゆる産業で製品開発や購入決定に影響を及ぼしていると言われる。2013年の流行色は、洗練された印象がある「Emelard(エメラルド)」。

■Pantone
 http://www.pantone.com/