写真提供:マイナビニュース

写真拡大

JR東海は、豊川稲荷(愛知県豊川市)への参拝や門前町の散策がお得に楽しめる「初旅」キャンペーンを1月1日から2月28日まで実施する。

キャンペーンの中心となるのは、期間中に名古屋市内〜豊川駅間の新幹線と在来線が利用できる「新幹線豊橋往復きっぷ」、または名古屋市内〜豊川駅間の在来線が利用できる「豊橋往復きっぷ」を利用した人への特典の付与。「かえり」券を提示することで、豊川稲荷「寺宝館」の拝観料割引(一般400円が300円に)や、門前町の協賛店舗8軒からのプレゼント(好みのものいずれか1点)が受けられる。

また、「かえり」券を豊川市観光案内所に提示するともらえる「抽選券」と交換で、旅行商品や豊川稲荷の精進料理などの景品が当たる抽選会に参加できるチャンスも。抽選期間は2月1〜28日で、抽選場所はJRツアーズの名古屋、金山、千種の各支店。

1月11・18・25日には、徒歩で散策を楽しむイベント「初旅」ウォーキングを開催。11日は蒲郡エリアを約2時間30分で巡る約9.6kmのコース、18・25日は豊川稲荷を中心に歩くコースで、18日は約5.3kmを約1時間40分で、25日は約11.9kmを約2時間50分で踏破する。スタート駅は、11日が東海道線蒲郡駅、18日が飯田線牛久保駅、25日が飯田線豊川駅。いずれも当日朝にスタート駅で受付を行い、先着2,500名に、「初旅」ウォーキング限定のポストカードをプレゼントする。

(佐々木康弘)