スキンケアとメイクが同時にできる

「BBクリーム国内ブランドシェアNo.1」のドクターシーラボは、多機能ファンデーション「CCクリーム」を2013年12月10日に通販での販売を開始した。全国のシーラボショップなどでも発売する。

肌への優しさにこだわり

CCは、ドクターシーラボによると、Care(ケア)、Control(調整)の略。BBクリームが美容液、日焼け止め、化粧下地、ファンデーションが1本にミックスされたものであるのに対し、CCクリームは、BB(Blemish Balm=気になる部分のための香油)クリームをさらに進化したものとされ、12年後半ごろから大手ブランドが相次いで製品を市場に投入している。「CC」はブランドによりColor(色)、Correction(補正・調整)などともされるが、BBクリームの美容・保護効果と、素肌を美しく見せる肌色補正効果を合わせ持ったスキンクリームに変わりはないようだ。

ドクターシーラボの製品は「ラプドシアルベセンスエキス」など3種の美肌成分を配合。ヘモグロビン、コラーゲン、メラニンという3つ色調のバランスを整えることで、均一で明るい肌へと導く。

また、3つの色調をそれぞれカプセル化した「スキンカラーピグメント」と、光を拡散しながら反射する「球体光拡散パウダー」を配合することで、美しい肌色と吸い込まれるような艶を引き出すことを可能にしている。

さらに、5種のヒアルロン酸、セラミド、リピジュアと充実した保湿成分を配合。肌にしっかりうるおいを与える。

SPF35 PA+++のウォータープルーフタイプで、無香料、無合成着色料、無鉱物油、パラベンフリー、アルコールフリーを実現。肌へのダメージを最小限に抑えている。

税込価格で3990円。