写真提供:マイナビニュース

写真拡大

すみだ水族館は26日から1月24日まで、お正月イベント「春遊び。ここはお江戸の水族館。」を開催する。

○お正月に縁起が良いイセエビを観察

6階特設展示スペースでは、脱皮して新しい皮になることから、新春に縁起が良い"いきもの"とされているイセエビの特別展示を実施。館内各所には、イセエビの特徴が書かれたパネルを展示し、パネルの内容をヒントにイセエビの生態を学ぶことができる。

○墨田区ゆかり、北斎のワークショップ

5階アクアアカデミーでは、実際のイセエビを観察して自分のオリジナル塗り絵をつくるワークショップ「北斎塗り絵-イセエビ-」を開催。葛飾北斎が作品「北斎漫画」で描いたイセエビに絵筆で色を塗る。また、5階ペンギンアカデミーでは、飼育スタッフが解説をして、北斎が描いた水生生物の図鑑を作るワークショップ「おさかな北斎漫画てづくり魚図鑑」を行う。

○個性豊かなペンギンを観察しよう

5階ペンギンアカデミーでは、ペンギンが描かれている新年の手紙を、自分でデザインする「ペンギンメール」のワークショップ。5階すみだステージでは、同館で飼育されている個々のペンギンの個性を"かるた"にして、取った札を持って、そのペンギンを観察する「ペンギンかるた」を開催する。

○お正月らしいおめでたい限定メニューが登場

館内の「ペンギンカフェ」では、期間中お正月の限定メニューを販売。海老を荒くつぶしたパテをサンドし、福神漬けが入ったタルタルソースと紅白の海草をはさんだ「海老ぷりバーガー」(450円)。数の子と海老が入った「お正月限定ペンギンモナカサンド」(300円)。あずきや餅が入った和パフェで、ペンギンクッキーの中には運気が上がるカラーの具材が入る「開運和パフェ」(500円)。7つのフルーツを使った「七福神カクテル」(600円)となる。

○数量限定福袋も販売

元日には、同館のオリジナルグッズや、飼育スタッフが監修したペンギンのぬいぐるみなど、6,000円相当の品物が入った「新春・すみだ水族館福袋」を2,500円で販売(限定300個)。フォトスタジオでは、元日より24日まで、写真と缶バッチを組み合わせた福袋「初笑いフォトセット」を販売。3,000円(4,500円相当)と、5,000円(9,000円相当)を、各日20個ずつ用意する。

同館の所在地は、東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン ソラマチ5F〜6F。年中無休。料金は、大人2,000円、高校生1,500円、中小学生1,000円、幼児(3歳以上)600円。詳細は同館の公式WEBサイトで確認することができる。

(エボル)