●雪が解け、そして雪が降るまで(後編)

(画像:「AT-X」公式Webサイトより)
©PROJECT W.A.2

<キャスト>
北原 春希:水島大宙
小木曽 雪菜:米澤 円
冬馬 かずさ:生天目仁美
杉浦 小春:永田依子
和泉 千晶:羽吹梨里
風岡 麻理:浅川悠
柳原 朋:柏木美優
飯塚 武也:寺島拓篤
水沢 依緒:中上育実
冬馬 曜子:夏樹リオ

●ストーリー
学園祭まであと一月と迫った秋の日の夕暮れ。
崩壊した軽音楽同好会の最後の一人、北原春希は、
放課後の窓際で学園祭のステージを目指してギターを弾いていた。
それは、二年半ずっと真面目に過ごしてきた優等生が、
卒業までの半年間に成し遂げようとした、ささやかな冒険。
けれど、その拙いギターの音色に、
流れるようなピアノの旋律と、鈴が鳴るような歌声が重なったとき……
一人からふたりへ、ふたりから三人へと重なっていった新生軽音楽同好会の、夢のような、夢であって欲しかった半年間が始まった。
●オープニング
2009年7月、夏休みに入ってギターの練習をしている北原 春希に合わせてピアノを演奏する冬馬 かずさ。

徐々に上達していく彼に対して、冬馬 かずさもまるで弟子を見ているように感じ、あるいは…。
●あの日から今まで
夏休み明けの朝、登校途中で出会う2人。

北原 春希「おはよう冬馬、今日は早いな。」
冬馬 かずさ「北原。」


彼は第二音楽室のピアノの君について(この時点では)、冬馬 かずさだと気付いていない様子。彼はお礼として英文法入門(中学生向け)をプレゼントします。

※彼女の英語の成績が極めて悪いようです。

普段はクールビューティーな冬馬 かずさですが、これには赤面!

その日、彼女が家に帰ると英文法入門が無いことに気付きます。そこで同じ本を書店で購入することに。

※必死に英語の基礎から勉強する彼女。

それから文化祭でのコンサート。それも無事に終わり、冬馬 かずさと北原 春希には恋人としての愛情が存在していました。しかし、もう一人の恋人、小木曽 雪菜の存在が…。
●遅すぎた告白
北原 春希「雪菜と付き合うことにした。」
冬馬 かずさ「私には関係ないだろ。」

冬馬 かずさは静かに身を引く事を決意します。しかし、彼女の心境は穏やかでは無く、母・冬馬 曜子の誘いもあり彼女は音楽留学をする事を決めます。

それが彼女にとって最良の選択、とは言えないようです。

ピアノコンクール、入賞すら出来なかったものの冬馬 曜子のお目がねにかない冬馬 かずさはウィーンへ留学する事が決定します。

冬馬 かずさ、北原 春希と別れを告げたとき、彼は彼女にキスをします。それは彼が小木曽 雪菜では無く冬馬 かずさを選びたいという事ですが…。

北原 春希「冬馬、俺はお前のことが…。」
冬馬 かずさ「お前、雪菜と何回キスしたんだよ!」


決断をした後に受けた告白、これを彼女は受け入れるわけにはいきません。それは小木曽 雪菜のため、そして自分自身のため。

「WHITE ALBUM2」、次回もよろしクゥ〜ン♪(佐々木未来さん主演のTVアニメ「しばいぬ子さん」風ですね!)

【ライター:清水サーシャ】

【関連記事リンク】
【アニメ】「WHITE ALBUM2」第10話「辛い選択」(ネタばれ注意)
【アニメ】「WHITE ALBUM2」第9話「ピアノコンクール」(ネタばれ注意)
【アニメ】「WHITE ALBUM2」第8話「らしくないクリスマス」(ネタばれ注意)
【アニメ】「WHITE ALBUM2」第7話「最後の日、はじまりの日」(ネタばれ注意)
【アニメ】「WHITE ALBUM2」第6話「3曲目」(ネタばれ注意)
▼外部リンク

「WHITE ALBUM2」TVアニメ公式Webサイト
「WHITE ALBUM2」AT-X公式Webサイト