ミュグレーのディレクターにデヴィッド・コーマが就任

写真拡大

 「Mugler(ミュグレー)」が、アーティスティックディレクターにDavid Koma(デヴィッド・コーマ)を起用したことを発表した。ロンドンをベースに活動する28歳のデザイナーで、「Mugler」ではウィメンズコレクションを手がける。

ミュグレーのディレクターにデヴィッド・コーマの画像を拡大

 グルジア生まれのDavid Komaは、2009年にセントラル・セント・マーチンズのファッションコースを卒業。自身の名前を冠したブランドを立ち上げ、ロンドンのファッションウィークでコレクションを発表している。David Komaは「深い尊敬と賞賛を傾けるMuglerのアーティスティックディレクターとして抜擢されたことを光栄に思います。私にとって申し分のない、紛れも無くすばらしいファッションハウスです」とコメントを発表している。

 「Mugler」は、2011年秋冬コレクションから約2年間にわたってNicola Formichetti(ニコラ・フォルミケッティ)がクリエイティブディレクターを務めてきた。David Komaによる「Mugler」は、2014年6月に2015年リゾートコレクションのプレゼンテーション、同年9月にパリで2015年春夏コレクションのランウェイショーで発表が予定されている。

■Mugler
 http://www.mugler.com/‎