黒バス逮捕の男 作者と面識なし

ざっくり言うと

  • 「黒子のバスケ」の作者に対する中傷文書が大学などで相次いで見つかった事件
  • 警視庁は15日、威力業務妨害の疑いで大阪市の職業不詳の男(36)を逮捕した
  • 容疑者は「作者と面識はない」などと供述しているという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング