【グルメ】子どもに「食べちゃダメ」って言うと必ず食べる / 逆に何も言わないと食べない?

写真拡大

テーブルや冷蔵庫にあるおやつ。「ウチの子、食べちゃダメって言ってるのに食べちゃうの」と困っているママはいないでしょうか? 何度ダメといっても食べてしまうチビッ子をもつママさん、もしかすると「食べちゃダメ」って言わないほうがいいかもしれませんよ。

・言わなければ食べない?

「ダメっていう言葉が頭に残るから意識して食べちゃうんです。ママがダメって言わなければ食べませんよ」と語るのは、3人のチビッ子をもつ奈津子ママ(仮名)。

・ほぼ確実に食べなくなった

以前は、何度「食べちゃダメ」と言っても、チビッ子たちは饅頭とかプリンを食べてしまったらしいのですが、諦めて言わなくなったら逆に食べなくなったのだそうです。いろいろと検証してみた結果、何も言わず、饅頭やプリンにラップで包んでおくと、ほぼ確実に食べなくなったそうですよ。

・「悪い」を犯すこともできない

言われると意識して「よほど美味しいんだろうなあ」と思って食べてしまう。でも何も言われないと「良い悪い」の判断ができず「悪い」を犯すこともできない。……のではないかと奈津子ママは語っていました。あくまで一例ですが、試す価値あり!?

執筆: ミノモンタナ
Model: アイク

画像をもっと見る