大会後の安藤美姫選手とキム・ヨナ選手 (画像はinstagram.com/miki_m_andoより)

写真拡大

女子フィギュアスケートの国際大会で2位と善戦した安藤美姫選手が、優勝した韓国のキム・ヨナ選手と並んだ写真をネットで公開している。ナチュラルな笑顔を見せる2人にファンから「素敵な友達。そして、素敵な選手」といったコメントが寄せられた。

先週、フィギュアスケートの国際大会「ゴールデンスピン」がザグレブ(クロアチア共和国)で開催された。女子フィギュアで優勝したのはキム・ヨナ選手だった。また日本の安藤美姫選手は、2位と健闘した。

12月8日に安藤美姫選手が『miki_m_ando Instagram』で「After golden spin in Zagreb」と説明し、1位のキム・ヨナ選手とのツーショットを公開している。さらに安藤選手は「congratulations to Yuna!!! Was so nice to skating with you at same competitions. Good luck to your future!!!」とキム選手を称えた。

読者からも「素敵なツーショット」、「美姫さん、ヨナさん、おふたりのスケーティング大好きです。また素敵な演技見せてくださいね」、「素敵な友達。そして、素敵な選手」といったコメントが寄せられている。

海外からも「Nice both of youguys are beautiful」、「Kim yuna!! miki ando u were great too!!!」、「Both looking nice And I hope your baby growing healthy」と試合を終えて最高の笑顔を見せる2人を称賛していた。

今大会は、右足甲の故障でグランプリ・シリーズを欠場したキム・ヨナ選手にとって今季初の試合だった。一方で出産して母となった安藤美姫選手も、ソチ五輪に向けて結果を出す必要があったのだ。

安堵した表情で肩を並べる2人の姿からは、言葉で表せない感動が伝わってくる。

※画像は『安藤美姫 miki_m_ando Instagram』のスクリーンショット。
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)