写真提供:マイナビニュース

写真拡大

カカクコムは、同社が運営する購買支援サイト「価格.com」のマネーカテゴリにて、住宅ローンの比較サービスの機能強化を実施した。

「価格.com 住宅ローン」では、複雑な住宅ローン商品を試算・比較できるシミュレーションコンテンツを提供している。利便性を高めるため行った今回のコンテンツ拡充では、変動金利・固定金利・全期間固定金利のタイプ別に「人気ランキング」を新設。金利タイプ別の人気商品を確認できるようになった。「すべての金利タイプのランキング」からは、どんな金利タイプに人気があるのかも確認できるという。

また、15金融機関が提供する400件以上のプランを、新規・借り換えの用途別に「繰り上げ返済手数料」や「事務手数料無料」の商品で絞り込み、「金利の低い順」や「人気順」で比較することが可能。商品ページでは、詳細情報や過去の金利推移グラフなどを確認できるほか、それらの情報を参考に各金融機関サイトに移動して事前審査の申込みなどができる。

そのほか、主要都市銀行・ネット銀行の過去の金利動向を、金利タイプ別にグラフで把握できる「金利情報ページ」も提供。同社では今後、スマートフォンへの対応やシミュレーション機能のさらなる拡充などと合わせて、金融機関や商品の掲載数を引き続き拡大していくとのこと。