銀座の中心に「ちいさなスケートリンク」エルメスが開設

写真拡大

 銀座メゾンエルメスに12月14日、「エルメスのちいさなスケートリンク」が登場する。一般利用開始に先駆けて発表イベントが行われ、森の妖精をイメージしたアイスショーが披露された。

銀座にエルメスのスケートリンクの画像を拡大

 「エルメスのちいさなスケートリンク」は「HERMÈS(エルメス)」による初の取り組みで、メゾンが大切にしているという好奇心や発見を銀座の中心部に再現。3メートル×3メートルの丸みを帯びたスケートリンクの周囲は樹々で囲まれ、大きな森にひっそりと佇む小さな池を表現した。14日から25日まで展開され、リンクでは希望者を対象にスケート教室が実施される予定で、発表イベントでは講師を務める中家佐奈が子供らと共にファンタジックなアイスショーを繰り広げた。「エルメスのちいさなスケートリンク」はオンラインでの事前申し込みが必要で、現在は22〜25日を対象にエントリーを受け付けており、利用は当選者に限られる。受付期間は16日まで。

 「HERMÈS」は年間を通じてテーマを設けており、今年は「スポーツは素敵!」を設定。ショーウィンドウでは11月13日から「雪国」をタイトルにクリスティーナ・キムが手がけたディスプレイが展開されており、ウィンタースポーツに欠かせないスキーウェアなどを用いて独自の世界観を演出している。

■エルメスのちいさなスケートリンク
 期間:2013年12月14日(土)〜2013年12月25日(水)
 場所:銀座メゾンエルメス
    東京都中央区銀座5-4-19
 時間:平日 14:00〜20:00、休日 12:30〜20:00
 所要時間:30分(開始前に準備等の時間要す)
 申し込み:http://www.maisonhermes.jp/
      ※抽選制/入場無料