竹村延和

写真拡大

竹村延和
竹村延和のニューアルバム『Zeitraum』が、2月26日にリリースされる。

【もっと大きな写真を見る】

2008年にドイツへ移住し、ベルリンと京都を拠点に活動している竹村。昨年にはフランス・パリ在住のツジコノリコとのコラボレーションアルバム『EAST FACING BALCONY』を発表している。

ソロ名義では2002年に発表された『10th』以来、約12年ぶりのニューアルバムとなる『Zeitraum』には、今年3月にベルリンで発表された作品『内面化された異物』や、2011年にメキシコで上演された音と映像の戯曲『それぞれの時間で』からの楽曲をはじめ、映像作品やアニメーション、インスタレーションのために制作された楽曲も含む全11曲が収録される。タイトルに掲げられた「Zeitraum」とは、ドイツ語で時間や期間を意味しているという。