エジプトの結婚事情「皆お金が無くて結婚できない」

写真拡大

エジプトは何かと近年政治的なことがニュースになりますが、エジプトに住んでいる人の私生活も大変みたいです。なんと、過去10年程で結婚式の費用が25%も上がり、結婚したくてもお金がなくて結婚できない人が多いというのです。

また、研究結果に寄ると結婚式の費用は年々ますます上がっているみたいです。

また、ナイル川沿いの貧困層の人達の生活はとても苦しい物で、その人達からすれば結婚式に係る費用は1年間の生活費の15倍もしてしまうほど。

NBCニュースが行ったインタビューでは、ナイル川沿いに住む男性の一人が「結婚をしたいと思う女性と出会ったが、結婚式費用を貯める為にはあと7年間は結婚ができない」と証言しています。彼らからすると、結婚をすることなど日頃の生活の苦労と比べると夢のまた夢のような話しなのです。

エジプトで行われた調査によると、平均的に男性は4年間かけて結婚費用を貯めなければならないのだと言います。それに対し、女性が支払う義務のある結婚費用は6ヶ月程で溜まってしまうみたいです。さらに不景気と雇用の減少が結婚費用を貯める為の時間を引き延ばし、結果的に結婚するのが不可能な人がほとんどになってしまっているのが現状だそう。

男性が支払う結婚式の費用の中には、式だけではなく夫婦が住むことになる家、家電製品と家具なども含まれています。そして、花嫁に盛大な宝石などをプレゼントするのも仕来りだそうです。

実際、エジプト、チュニジア、リビヤなどではなかなか結婚できる為の資金どころか生活もままならない人々が多い為、日本の様に「結婚したいけど相手がいない」というレベルで悩む余地もないのかもしれません。

世界の事情を知ってみると、私たちの普段の悩みなんて小さい物だと考えさせられますね。

参考: There’s a wedding crisis in Egypt because everyone’s too poor to get hitched
http://www.thedatereport.com/dating/marriage/theres-a-wedding-crisis-in-egypt-because-everyones-too-poor-to-get-hitched/