写真提供:マイナビニュース

写真拡大

京阪京都交通は、500円で元日から1月5日までの5日間バスが乗り放題になるきっぷ「お正月初詣パス」を300枚限定で発売する。

対象となるのは、京阪京都交通バス運行路線の老の坂峠停留所を含む以北の亀岡市、南丹市、原神吉線の運行する京都市の一部(宕陰地区)と篠山市域。亀岡市コミュニティバス、ふるさとバス、園篠線も含む。日本最古の天満宮と言われる生身天満宮(南丹市)や、亀岡市にある愛宕神社、篠村八幡宮、出雲大神宮、穴太寺など数々の神社仏閣への初詣などに最適だ。

発売期間は12月21日から1月5日まで(売り切れ次第終了)。京阪京都交通亀岡営業所、亀岡駅前案内所、および同社路線バス車内にて販売する。

(佐々木康弘)