ラフォーレ×DOMMUNE 今年は日本語ラップをクローズアップ

写真拡大

 ラフォーレ原宿が年に一度開催するジャンル・世代横断型パフォーマンスイベント「HARAJUKU PERFORMANCE +」が、12月21日、22日に開催される。「HARAJUKU PERFORMANCE + DOMMUNE 2013」と題した今年のイベントでは、坂本美雨や「THEATRE PRODUCTS(シアタープロダクツ)」のコレクション音楽を担当した「DJみそしるとMCごはん」が参加。ヴィジュアルエフェクトはライゾマティクスが担当する。

ラフォーレ×DOMMUNEの画像を拡大

 同イベントは、ラフォーレ原宿と現在美術家の宇川直宏が主宰するライブストリーミングスタジオ兼チャンネル「DOMMUNE」とのコラボレーションイベントで、今年で7年目を迎える。初日は「New Sound Generation」と題し、蓮沼執太と和田永の二人の音楽家をクローズアップ。トークショーや蓮沼執太率いる蓮沼執太フィルと、和田永率いる「Open Reel Ensemble」によるパフォーマンスが行われる。2日目は、「CITY BOYS&GIRLSに捧ぐ、文科系日本語ラップ!!!!」と題し、日本語ラップにフィーチャーした企画を実施。クチロロや菊地成孔と大谷能生によるヒップホップクルー「JAZZDOMMUNISTERS」、料理と音楽の新たな楽しみ方を提案する超自家製ラッパー「DJみそしるとMCごはん」らの計5組がパフォーマンスを行う。

 2007年にスタートした「HARAJUKU PERFORMANCE +」は、ジャンルや世代といった枠組みにとらわれず、独自の感性と自由な発想を持つ新進アーティストを紹介する年に一度のパフォーマンスイベント。ラフォーレ原宿が新機軸の出演者ラインナップでクリエイティブ・シーンを発信している。

■HARAJUKU PERFORMANCE + DOMMUNE 2013
主催:ラフォーレ原宿  
企画制作:ラップネット、日本パフォーマンス/アート研究所、DOMMUNE
プロデューサー:小沢康夫(日本パフォーマンス/アート研究所)
会場:ラフォーレミュージアム原宿(ラフォーレ原宿6F)
日時:12月21日(土)19:00開演 配信あり
   12月22日(日)18:00開演 配信なし 各日、開場は開演の30分前
チケット:各日 前売3,500円/当日4,000円 ※日時指定・整理番号順入場 ※通し券5,000円 限定50枚 特設サイトにて受付
チケット発売日:11月2日(土)
お問合せ:03-3475-0411(ラフォーレ原宿)
特設サイト:http://www.dommune.com/harajuku2013/