倖田がミスチルと並ぶDVD記録、9年連続でミュージックDVD部門首位。

写真拡大

倖田來未(31歳)の最新ライブDVD「KODA KUMI LIVE TOUR 2013 〜JAPONESQUE〜」(rhythm zone)が12月4日に発売され、12月16日付けのオリコン週間DVDランキング(集計期間:12月2日〜8日)に初登場。発売初週で1.7万枚を売り上げ、ミュージックDVD部門首位(総合2位)を獲得した。

倖田來未のミュージックDVD部門首位は「KODA KUMI LIVE TOUR 2011 〜Dejavu〜」(2012年2月発売)以来1年10か月ぶり通算10作目となり、ソロアーティストとしては滝沢秀明に並び歴代1位タイに。また、ミュージックDVD部門首位獲得連続年数では「secret〜FIRST CLASS LIMITED LIVE〜」(2005年9月発売)から9年連続としており、こちらはMr.Childrenと並び全アーティストを通じて歴代1位タイを記録している。

今回の1位獲得にあたり、倖田は「今回ライブは、JAPONESQUEのアルバムを制作しているときから、ライブの演出を考えながから制作していたので、早くライブで実現させたい!と楽しみにしていたライブでした。このライブは、出産前に中止になってしまっていたライブなので、待っていただいていたファンのみなさんの期待を裏切らないように、最後の最後まで、アイディアをだして作り上げたライブなので、この作品が一位をいただけたことはとても嬉しいですし、一枚一枚手にとっていただいたファンのみなさんに本当に感謝しています」とコメントを寄せている。

なお、同日発売のBlu-ray Disc(以下BD)盤は、12月16日付けの週間BDランキングで0.4万枚を売り上げ、ミュージックBD部門首位(総合9位)を獲得した。

今作は、2012年1月に発売したオリジナルアルバム「JAPONESQUE」と、今年2月にリリースした第2弾カバーアルバム「Color The Cover」を引っ提げ約3年ぶりに行われた全国アリーナツアー「KODA KUMI LIVE TOUR 2013〜JAPONESQUE〜」の中から、最終日の横浜アリーナ公演の模様を収録。ライブ映像のほかにメイキングと特典映像を含めた約3時間に亘る豪華盤となっている。