写真提供:マイナビニュース

写真拡大

イデーショップ 自由が丘店は、メキシコの民芸品に注目した企画展「The Popular Arts of Mexico (ザ・ポピュラー・アーツ・オブ・メキシコ)」を開催する。開催期間は12月18日〜2014年1月13日。

同展では、アレキサンダー・ジラードやチャールズ・イームズなどミッドセンチュリーを代表するデザイナーから、猪熊弦一郎さんや柳宗理さんなど、日本民藝の時代を築いた作家たちを魅了したメキシコのフォークアートの数々を展示販売する。

作品は、同社がオアハカで買い付けたアイテムのほか、国内外の古いモノを独自の審美眼でセレクトしている「Swimsuit Department」の郷古隆洋さんが選んだ作品が登場。ふだんあまり見ることができない貴重な作品など、メキシコのフォークアートの魅力を紹介する。開催場所は、イデーショップ 自由が丘店 3F。なお、12月18日、12月23日には郷古隆洋さんが在店しているとのこと。