貯金額を増やすためにしていることは?「アンケートとかモニターで稼いでます」

写真拡大

誰もができればしたいと思っている、「貯金」。でも、コツコツ頑張るだけではなかなか貯まりませんよね……。そこで、貯金額を増やすために何かしていることがあるかどうかを、アンケートで聞いてみました。皆さんが普通の貯金以外にどんな金策を行っているのか、見てみましょう。

Q.貯金額を増やすために、投資等何か金策を行っていますか?

やってる 19.2%
やっていない 80.8%

実は8割近くの人が、貯金のために特別なことはしていないことが判明。では、残りの2割の人たちが行っている、具体的な金策とは?

■コツコツ貯めている派

・「定期預金へ定期的に預金。ボーナスは使わない」(27歳女性/団体・公益法人・官公庁/技術職)

・「給料を二つの口座で受け取り、片方は貯金をとして手をつけない」(31歳女性/金融・証券/営業職)

・「アンケートとかモニターで稼いでます」(31歳男性/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「ネット副業」(26歳女性/通信/販売職・サービス系)

ネットや副業で稼ぐという意見もありましたが、特に多かった回答は「定期預金」でした。計画性を持ってなかなか貯金できない普通預金に比べて、「確実に貯められる」という点が好まれているようです。また、ボーナスの時期は各銀行が定期預金の金利アップキャンペーンを始めるので、その時期を見計らって預金をする、というアイデアもありました。

皆さん、いろいろと考えて貯金をしているんですね……。

■自己資金を増やすために投資をしている派

・「デイトレードで薄利多売」(31歳男性/機械・精密機器/技術職)

・「分散投資してます! あとは投信の毎月積立です」(33歳女性/建設・土木/事務系専門職)

・「株式投資。欲を出さずに、できるだけ堅実に少しずつ増やそうと思う」(24歳女性/生保・損保/営業職)

・「株と投資信託をバランスよく。海外株式の比率を増やしていきたいです」(33歳男性/通信/事務系専門職)

投資はリスクが伴いますが、やはりその分だけリターンも魅力的。「貯金をさらに殖やしたい」という意欲の高い人は、あの手この手で自己資金を増やそうとしているようです。株、FX、投資信託、国債、外貨預金……。今回のアンケート結果でも、さまざまな方法が挙がっていました。

ただし、あくまで「低リスク低リターン」を狙う傾向が強いよう。やはり「大きな損失は避けたい」ということでしょう。

■それって、ホントに貯金できてる?

・「アベノミクスに乗る」(28歳男性/機械・精密機器/技術職)

・「ロト6」(22歳男性/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「ギャンブル」(26歳男性/自動車関連/営業職)

実際に貯金が増えているのかどうか怪しい意見も、チラホラ……。確かに、宝くじなどで「一発逆転を狙いたい!」という気持ちもわかります。でも、やはりそこは「夢を買う」ぐらいの意識で、ホドホドにしておいた方がよいでしょう。

でないと、「投資」ではなくただの「散財」になってしまいます。

貯蓄を殖やすためにとっている方法は、人それぞれ。ただ、「もっと増やしたい!」という意識の高い人は、定期預金に株に投資信託に、と、複数の方法を試しているようです。いつも「お金が貯まらない」と嘆いているだけの人は、その意欲をちょっと見習ってみた方がいいかもしれませんね。

※『マイナビウーマン』調べ。2013年11月16日〜23日にWebアンケート。有効回答数743件