H&Mが和歌山に初出店、2014年春

写真拡大

 「H&M(エイチ&エム)」が、和歌山県に初出店する。出店時期は2014年春を予定。同じく来春には、大分県内初の店舗もオープンする計画だ。

H&Mが和歌山に初出店の画像を拡大

「H&M」の和歌山初の店舗は、和歌山市北部のふじと台のショッピングモール「イオンモール和歌山」内にオープン。店舗は売場面積約1,600m²、1フロア構成で、レディースやメンズ、キッズ、アクセサリーの全カテゴリを揃える。

 「H&M」は2013年12月9日現在国内に37店舗を展開。年内は12月20日に開業予定のイオンモール幕張新都心への出店が決定しており、同店はH&M傘下の「MONKI(モンキ)」と隣り合う初の店舗となる。


【インタビュー】上陸5年「H&M」代表クリスティン・エドマンに聞くこれから
 URL:http://www.fashionsnap.com/inside/hm-christineedman/

■H&Mイオンモール和歌山
住所: 和歌山県和歌山市中字楠谷573番地