巡査長、同僚警官に「根性焼き」

ざっくり言うと

  • 滋賀県警の巡査長が今年9月、同僚を殴り、たばこの火を手に押しつけていた
  • 10日、巡査長は傷害容疑で書類送検されていたことが判明
  • 県警は巡査長を減給10%(6カ月)の懲戒処分としたが、巡査長は依願退職していた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング