<女子世界ランキング>
 12月9日付けの最新女子世界ランキングが発表された。先週開催された「スイングスカート2013 ワールドレディスマスターズ」でプロ転向後、初優勝を飾ったリディア・コ(ニュージーランド)が2ランクアップの4位に浮上している。
 1位インビー・パーク(韓国)、2位スーザン・ペターセン(ノルウェー)、3位ステイシー・ルイス(米国)の上位3選手は変わらず。日本勢では最高位の宮里藍が18位をキープした他、宮里美香が21位、横峯さくらが34位、森田理香子が37位につけている。

【女子世界ランキング】
1位:インビー・パーク(11.47pt)
2位:スーザン・ペターセン(10.83pt)
3位:ステイシー・ルイス(9.61pt)
4位:リディア・コ(7.78pt)
5位:リュー・ソヨン(7.01pt)
6位:フォン・シャンシャン(6.77pt)
7位:チェ・ナヨン(6.10pt)
8位:カリー・ウェブ(5.43pt)
9位:レクシー・トンプソン(5.05pt)
10位:キム・インキョン(4.87pt)
18位:宮里藍(3.95pt)
21位:宮里美香(3.85pt)
34位:横峯さくら(2.76pt)
37位:森田理香子(2.69pt)
43位:佐伯三貴(2.49pt)
50位:比嘉真美子(2.25pt)
<ゴルフ情報ALBA.Net>