日本ヒューレット・パッカード(株)は、昨今著しい発展によって注目を集めているデジタルウォールカバリングにスポットを当てた2部構成のセミナーを、来る12月24日(火)に、同社東京本社セミナールームにて開催する。
第1部では、「リンテックグループのデジタルインテリアソリューション」と題し、2000年に日本初のデジタルプリント壁紙「プリンテリア」を開発したリンテックグループのリンテックサインシステム(株)小島一仁社長が講師を務め、数々の施工事例実績などを紹介する。続く第2部では、デジタルプリントの基礎知識から、現調、デザイン、編集、出力などのノウハウを紹介する「デジタル壁面装飾のまめ知識とHP Wallart Solution」を行う。
参加費は無料。定員は30名。開催時間は第1部が14:00〜15:00、第2部が15:15〜16:30。