考えが裏目に! 稼ごうと思って失敗したおこづかい稼ぎ体験談

写真拡大

「おこづかい稼ぎに都合のよさそうなものを選んで始めたものの、理想とはかけ離れた結果になった……」というような経験をしたことのある方も多いのではないでしょうか。お金のことで、なるべく失敗はしたくない……。そこで今回は働く女性にアンケートを取り、おこづかい稼ぎの失敗談を教えてもらいました!

■ポイントやりくりで大失敗!

・「とあるポイントサイトに登録したが、コンスタントに稼げる収入源にはまったくならなかった」(27歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

・「ネットのおこづかいサイトに登録してポイントを貯めるためにいろんなホームページの会員になったら、迷惑メールが一晩で360通も届いた」(22歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「ポイントを貯めて現金と交換できるサイトを利用していたのに、携帯を変えたら使えなくなってしまった」(31歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

今やおこづかい稼ぎの定番ともいえるポイントサイト。ひとつひとつはわずかなポイントなので、コツコツとポイントを貯めることが何より大切。あくまでおこづかい程度と考えて、過度な期待はしないほうがよいかもしれませんね。

■ハイリスクハイリターンで大失敗!

・「FXで順調に黒字を出し続けていたが、リーマンショックで大損。結局数万円の赤字になった」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「外貨預金をしたが、損してしまった」(33歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

投資系は手慣れた人でも損のリスクがいつでもつきまとうもの。つぎ込む金額はしっかりと上限を決めておかないと、生活に支障がでることもありますから注意が必要です。

■コツがつかめず大失敗!

・「オークションによる売買。けっこうな手間の割にあまり稼げないので、リサイクルショップなどに安く売ったほうがいいなと思う」(30歳/商社・卸/事務系専門職)

・「ライティングの副業。全然稼げなかった!」(23歳/マスコミ・広告/秘書・アシスタント職)

需要が増えてきているため、近年は単価が下がりがちのこれらの仕事も、コツをつかめないとほとんど稼げない可能性があります。ある程度経験があると稼ぎやすいかもしれませんね。

■予想外のミスで大失敗!

・「毎月答えるアンケート、最後の月だけ忘れて……全回答ボーナスをもらいそこねた!」(33歳/建設・土木/事務系専門職)

・「デコグッズにはまって作ってた。友だちに売ったり、前職の職場のお客さんに売ったりしたけど、製作が追いつかなくなって廃業した」(25歳/医療・福祉/専門職)

最初はうまくいっていても、それがいつまでも続くとは限らないもの。先のことを考えながら長く無理なく続けていける仕事を選びたいものですね。

今回のアンケートでは、ほかの人も同様の経験をしていそうな失敗談も多く見られました。もしこれらのおこづかい稼ぎに興味を持っている方は、自分に向いているかをもう一度よく考えてから試してみるようにしましょう。

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2013年11月にWebアンケート。有効回答数297件(22歳〜34歳の働く女性)