<ファイナルQT 4日目◇8日◇COCOPA RESORT CLUB白山ビレッジGCキングC・クィーンC>
 三重県にあるCOCOPA RESORT CLUB白山ビレッジGCで開催中の来季ツアーの出場権をかけたファイナルクォリファイングトーナメント(ファイナルQT)。大会4日目のこの日は予選競技の最終日、明日からの決勝ラウンドへの通過者94名が決まった。
 その予選最終日、今季シード権を失った原口鉄也が4日間トータル14アンダーの“274”でラウンドしトップで予選を通過となった。その他シード権喪失組の室田淳や上田輸尉らは通算10アンダーで予選通過。また、この日奇しくも弟の優作が悲願のツアー初優勝を挙げた宮里聖志も通算5アンダーで予選通過を果たした。
 明日から2日間が決勝ラウンド、その順位によって来季のツアー出場の優先順位が決まる。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
宮里優作、悲願成就を支えた家族の絆
“6日間”の死闘「ファイナルQT」が明日開幕!
宮里優作の1打速報で大会を振り返る!
ゴルフが好きな美人を紹介!「美ゴ女」続々と更新
各ツアーの賞金ランキング