男子ゴルフ、宮里が念願の初優勝

ざっくり言うと

  • 8日、男子ゴルフのJT杯最終日で、首位から出た宮里勇作が逃げ切り、初優勝した
  • 2位の呉阿順と3打差で迎えた18番でピンチを迎えたが、チップインパーでしのいだ
  • 昨年まで大会3連覇の藤田寛之は8位に終わった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング