<ゴルフ日本シリーズJTカップ 最終日◇8日◇東京よみうりカントリークラブ(7,023ヤード・パー70)>
 東京よみうりカントリークラブで開催中の男子国内ツアー最終戦「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の最終日。大会最終日を通算14アンダー単独首位で迎えた宮里優作は1つ落とすも通算13アンダーで悲願の初優勝を果たした。
 その宮里と3打差の通算10アンダー単独2位には呉阿順(ゴ・アジュン)(中国)、続く通算9アンダー単独3位には谷原秀人がつけた。通算7アンダー単独4位には山下和宏。通算5アンダー単独5位にはイ・キョンフン(韓国)。さらに藤本佳則と小田孔明が通算4アンダーで並び6位タイとした。
【最終結果】
優勝:宮里優作(-13)
2位:呉阿順(ゴ・アジュン)(-10)
3位:谷原秀人(-9)
4位:山下和宏(-7)
5位:イ・キョンフン(-5)
6位T:藤本佳則(-4)
6位T:小田孔明(-4)
8位:藤田寛之(-3)
9位T:小林正則(-2)
9位T:小平智(-2)
9位T:キラデク・アフィバーンラト(-2)
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
宮里優作、悲願の初優勝なるか…初の単独首位で「バカになる」
谷原秀人、優作の初V阻止へ「申し訳ないけど」
宮里優作の1打速報配信中!
ゴルフが好きな美人を紹介!「美ゴ女」続々と更新
各ツアー賞金ランキング