写真提供:マイナビニュース

写真拡大

コミックが累計2,500万部を突破した諫山創氏による人気漫画で、先日発表された実写映画化も話題となっている『進撃の巨人』(講談社刊)と人気スニーカーブランド「UBIQ」(ユービック)がコラボレーションを果たし、劇中に登場する「調査兵団」モデルのスニーカーの予約受付がスタートしている。

今回のモデルは「UBIQ」によって製作され、調査兵団の兵団服の配色をデザインに落とし込み、高密度のキャンバス地を採用。サイドには、調査兵団ロゴをあしらったフラップポケット、しなやかなラインのノーズは細見の木型、細見のすっきりとしたシルエットに仕上がっている。価格は10,290円で、12月26日まで「2PMWORKS」特設サイトで予約を受け付けている。

「UBIQ」は、"UBIQUTOUS=至る所に偏在する"を語源とし、すべての出来事、ライフスタイルで着飾ることのできるスタンダードを提案。足元からファッションにフォーカスし、東京発信の都会的なデザインとライフスタイルに適した履き心地を追求する、 東京を代表するスニーカーレーベル。既存のスポーツブランドとは異なる切り口で提案されるUBIQのスニーカーは 日本国内だけはなく海外の有力ショップでも取り扱われ注目を集めている。

(C)諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会