JCBが2012年に行った調査によると、20〜60代のクレジットカード保有率は87.4%。しかし、20代のクレジットカード保有率は女性が77.2%、男性が74.1%と、平均よりも10%以上も少ない結果となっている。

 もちろん、20代前半では学生も多く、支出も少ないためにクレジットカードを利用する機会が少ないので、当然と言えば当然の結果だが、実は「20代」の若い世代こそ、クレジットカードを利用したほうがお得なことも多いということは知っておいたほうがいいかもしれない。

大手カード会社の「20代限定」クレジットカードがお得!

 というのも、ここ数年、JCBや三井住友カード、三菱UFJニコスという超大手のクレジットカード会社が力を入れ始めているのが「20代限定」のクレジットカードの発行なのだ。

 各社が発行している「20代限定」のクレジットカードは、年会費が安く設定されているにもかかわらず、付帯保険が充実しており、ポイントも通常の2〜3倍という、一般的なクレジットカードと比較するとお得な面がある。

 では、具体的にはどのようなクレジットカードが発行されているのか。大手カード会社が発行している「20代限定」のクレジットカードには、下記のようなものがある。

カード名
(発行会社)
入会資格 年会費
(税抜)
還元率 海外旅行
傷害保険
ショッピング
保険
JCB CARD
EXTAGE
(エクステージ)

(JCB)
18歳以上29歳以下で、本人または配偶者に安定継続収入がある方、または高校生を除く学生 無料 0.75%
(海外利用分は1%、入会後3カ月は1.5%。利用金額が年間20万円未満の場合は次年度0.5%)
最高
2000万円

(利用付帯)
年間最高
100万円

(海外のみ)
三井住友VISA
デビュープラス

(三井住友カード)
満18〜25歳まで(高校生は除く。未成年は親権者の同意が必要) 初年度無料、
2年目以降1250円

(年1回の利用で次年度年会費無料)
1%
(入会後3カ月2.5%)
年間最高
100万円
MUFGカード・
イニシャルカード

(三菱UFJニコス)
18〜29歳までの学生、社会人(高校生は除く。未成年は親権者の同意が必要) 初年度無料、
2年目以降1250円

(年20万円以上利用かつWeb明細チェック登録で次年度年会費無料。学生は在学中無料)
0.5%
(月間利用額3万円以上なら0.6%、10万円以上なら0.75%に還元率がアップ。また、入会後3カ月は1.5%)
最高
2000万円

(自動付帯)
年間最高
100万円
MUFGカード・
イニシャル・アメリカン・エキスプス・カード

(三菱UFJニコス)
18〜29歳までの学生、社会人(高校生は除く。未成年は親権者の同意が必要) 初年度無料、
2年目以降1250円

(年20万円以上利用かつWeb明細チェック登録で次年度年会費無料。学生は在学中無料)
0.5%
(月間利用額3万円以上なら0.6%、10万円以上なら0.75%に還元率がアップ。また、入会後3カ月は1.5%。海外利用分は1%)
最高
2000万円

(自動付帯)
年間最高
100万円

 どのクレジットカードも年会費が安く設定されているのが特徴だ。

 JCBの「JCB CARD EXTAGE(エクステージ)」は年会費が無料。三井住友カードの「三井住友VISAデビュープラス」は初年度無料で、2年目以降は1250円だが、年間1回でも利用すれば次年度も無料になるので、年会費「実質」無料と言える。また、三菱UFJニコスの「MUFGカード・イニシャルカード」「MUFGカード・イニシャル・アメリカン・エキスプレス・カード」も年会費は初年度無料で、2年目以降は1250円だが、年間20万円以上の利用で次年度の年会費が無料になるので、少しハードルは高くなるが「実質」無料と言えるだろう。

 ただし、年会費以外の面では異なる部分もある。

続きはこちら(ダイヤモンド・オンラインへの会員登録が必要な場合があります)