消費税が上がる前に買っておきたいもの 1位「生活用品」2位「家電」

2014年4月に8%、2015年10月に10%へと引き上げられる予定の消費税。現在の5%からグッと上がり、少しの買い物でも、ちょっとした負担では済まなくなりそうです。そこで今回は働く女子のみなさんに「消費税が上がる前に買っておきたいもの」を聞いてみました!

●第1位/「生活用品」……32.9%
○第2位/「家電」……32.6%
●第3位/「ブランド品」……20.8%
○第4位/「食品」……16.8%
●第5位/「家具」……15.8%
○第6位/「家・マンション」……13.7%
●第7位/「スマホ・タブレット」……12.1%
○第8位/「車」……10.6%
●第9位/「宝石」……9.0%
○第10位/「お酒・たばこ」……4.0%
※複数回答式・第11位以下は略・「特になし」を除く。

第1位は32.9%で「生活用品」。家電やブランド品などの高額な商品を抑えて、生活用品が第1位となりました。「必ず」「日常的に」消費する部分にダメージがあると考える人が多いようです。じわじわと家計を圧迫しそうな予感ですね。

第2位は32.6%で「家電」。「そのうち買い換えよう」と漠然と考えていることの多い家電。商品自体が高額なので、消費税も負担が大きくなってきます。1,2年以内に買い換える予定があるなら、消費税が上がる前のほうがいいかもしれませんね。

第3位は20.8%で「ブランド品」。「いつかほしい」と思っていたブランド品も、消費税増によってさらに手が届かない存在になってしまうかも。こういうタイミングでなければなかなか決断できないものですよね。

いかがでしたか? 自分の家を見まわしてみて、必要なものや買い換えたいものがあれば今のうちにチェックしておいたほうがいいかもしれませんよ。(編集部/佐藤)

※『マイナビウーマン』にて2013年11月にWebアンケート。有効回答数322件(マイナビウーマン会員:22歳〜34歳の働く女性)。