<ゴルフ日本シリーズJTカップ 3日目◇7日◇東京よみうりカントリークラブ(7,023ヤード・パー70)>
 男子国内ツアー最終戦「ゴルフ日本シリーズJTカップ」の3日目。この日単独2位からスタートした宮里優作がバーディを量産、通算14アンダーまで伸ばし単独首位で悲願の初優勝に王手をかけた。
 大会3日目を通算8アンダーからスタートした宮里。序盤の3番でバーディを奪うと続く5番から3連続バーディを奪取。前半は12アンダーまで伸ばし単独首位で折り返した。後半も安定したプレーで4バーディ・2ボギーでラウンド。結局この日は8バーディ・2ボギーの“64”をマーク、通算14アンダーで3日目を終えた。2位とは3打差で最終日に臨む宮里。悲願の初優勝まであと一歩だ。
 その宮里を3打差で追うのは山下和宏と谷原秀人。この日山下は2イーグル・5バーディ(ノーボギー)の“61”と大爆発、通算11アンダーまで伸ばし9位タイから2位へ急浮上した。一方の谷原もこの日は好調で“64”をマーク6つ伸ばすことに成功した。
 続く通算8アンダー4位タイにはイ・キョンフン(韓国)と呉阿順(ゴ・アジュン)(中国)の2人が並び、通算5アンダー単独6位には小田孔明がつけた。
 また、初日最下位とスタートに躓いたディフェンディングチャンピオンの藤田寛之はこの日4アンダーで回り、通算2アンダー11位タイまで浮上してきた。
【3日目の結果】
1位:宮里優作(-14)
2位T:谷原秀人(-11)
2位T:山下和宏(-11)
4位T:イ・キョンフン(-8)
4位T:呉阿順(ゴ・アジュン)(-8)
6位:小田孔明(-5)
7位T:プラヤド・マークセン(-4)
7位T:金亨成(キム・ヒョンソン)(-4)
7位T:キラデク・アフィバーンラト(-4)
7位T:小平智(-4)
11位T:藤田寛之(-2)他2名
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
優作、ダボフィニッシュに「あーやっちゃったー」
好調、宮里優作の一打速報で3日目を振り返る!
“6日間”の死闘「ファイナルQT」が明日開幕!
ゴルフが好きな美人を紹介!「美ゴ女」続々と更新
各ツアーの賞金ランキング