とんでもない!「昔の職場のクレジットカードで500万の結婚式を挙げたカップル」

写真拡大

今回、フロリダのカジノで行われた500万円相当の豪華な結婚式を「過去の会社名義のクレジットカード」で支払った新婦。もちろんすぐにばれて逮捕をされてしまいましたが、なんとおばかというか、度胸のある新婦さんですね。

新婦いわく「会社からお金を借りていた」そうですが、その彼女が昔働いていた職場というのがいわゆる「質屋」。質屋は、高価なものと引き換えにお金をもらえる場所ですが、新婦は何も引き換えずにお金だけ貰ってしまったのですね。

また、新婦は「パパが昔の職場のお金を使ってしまえ」と言ったから使ったと証言しているみたいなのですが、父親は何も知らなかったととぼけているみたいです。さらにおかしな話は、彼女の父親、その質屋の経営者の一人なのです。

もう2人の経営者と3人で質屋を営んでいるみたいなのですが、どこか「会社のお金を使ってしまえ」とお父さんが言っていてもおかしくない状況ですよね。

新婦は3枚の会社用クレジットカードを限度額以上に使っており、その総額はなんと500万円。新婦は「500万全額返すつもりで、既に170万は返している」と証言しているのですが、そんな返還された証拠は全くないみたいです。

逮捕された以上500万円を返さなければならないでしょうが、「カジノ」で結婚式を挙げた時に新郎と新婦が当たりを出して大もうけをしていることを願います。500万円って、簡単に返せる金額ではないですものね。

参考: Bride charges company credit card for her $50,000 wedding
http://www.thedatereport.com/dating/money/bride-charges-company-credit-card-for-her-50000-wedding/