小笠原の新島、東京Dより大きく

ざっくり言うと

  • 小笠原諸島に出現した新島の面積が、発見当初の約3.7倍に拡大したとわかった
  • 面積は約5万6000平方メートルで、東京ドームより大きくなったという
  • 6日の映像では、噴煙とともに赤いマグマが吹き出す様子が確認できる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング