金欠女子必見! 割がよいと思うおこづかい稼ぎ「サンプル体験型」「資格試験の監督」

写真拡大

最近、何かと話題となっている副業・おこづかい稼ぎは、気になっている方も多いはず。そこで今回は働く女性にアンケートを取り、割がよさそうな副業・お小遣い稼ぎの方法について聞いてみました!

■その時期、その時間だからこそ!

・「深夜のバイト。時給がいい」(31歳/学校・教育関連/営業職)

・「早朝バイト。時給が高いし出社前の時間を使えるので」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「土日に単発のアルバイトをする。まとまった収入が得られそう」(29歳/金融・証券/販売職・サービス系)

・「年末年始の商店街やショップのアルバイト」(23歳/機械・精密機器/事務系専門職)

ほかの人があまり希望しない時期や時間は時給も上がりやすくなりますね。特に時期ものは業種によってかなり忙しくなることもあり、募集も多め。年末年始は、セールのアルバイトなどが狙い目ですね。

■1度で2度おいしい!

・「外食やデリバリーで食事をしながら、アンケートに答える。無償で食事にありつけて、さらに謝礼を頂ける」(28歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

・「飲食店などの覆面調査。いろいろなお店で食事ができて、多少の利益にもなるから」(28歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

・「サンプル体験型。新商品をいち早く手に入れられる&報酬ありで一石二鳥」(27歳/情報・IT/技術職)

覆面調査はミステリーショッパーとも呼ばれ、2012年に民間資格ができるほど話題となっています。食品や化粧品といったものを楽しみながら稼げるわけですから、お得度も高いですね。

■知識や技術がお金になる!

・「家庭教師。月謝を考えたら、すごい時給になると思う」(24歳/学校・教育関連/専門職)

・「語学や資格をいかしたもの」(29歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

・「株。家に居ながら稼げるし、知識さえあればたくさん稼げそう」(24歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「在宅のパソコン入力の仕事。自分のペースでできるから」(25歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

いずれも簡単ではないけれど、スキルを身につければかなり稼げそうです。しかし副業のためだけにスキルアップをするとなると、その前の準備にかなりお金や時間がかかってしまいそうですね。

■1日だけでもOK

・「資格試験の監督が良さそうだと思います。誰でもできそうなのと、1日でできる所がよいです」(30歳/ソフトウェア/事務系専門職)

・「結婚式の代理出席。募集数は少ないけど、面倒な仕事な分、少しやるだけでも稼げそう」(28歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

どちらも近年注目されている副業でもあります。後者は交通費や引き出物まで用意されているので、競争率はかなり高いようです。

今回のアンケートでは、自身で経験したことのある副業やウワサに聞く副業を上げた方が多かったです。これから何か副業をはじめようと思っている方は、ぜひ今回の結果を参考に効率よく稼げるものを選んでみてくださいね。

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2013年11月にWebアンケート。有効回答数297件(22歳〜34歳の働く女性)