写真提供:マイナビニュース

写真拡大

近畿日本鉄道は、来年3月7日のオープンをめざして建設中の超高層複合ビル「あべのハルカス」について、東京スカイツリーとの相互PRを開始すると発表した。

完成すれば日本一の高さ(300m)となる「あべのハルカス」と、自立式電波塔として世界一の高さ(634m)の東京スカイツリーとが手を携え、東西の超高層ランドマークとして協力してPRを展開していくとのこと。12月12日には、相互PRの第1弾として、東京スカイツリータウンにて、「あべのハルカス・東京スカイツリーPRイベント」を開催する。

このイベントでは、あべのハルカス展望台「ハルカス300」キャラクター「あべのべあ」が東京初登場を果たすほか、東京スカイツリー公式キャラクター「ソラカラちゃん」も登場。両キャラクターが共演するショートムービーを初公開し、両施設のPRを行う。ムービーの監修役を務めたタレント・鈴木奈々さんもゲスト出演するとのこと。イベントの開催時間は10〜16時の予定。その後も、「あべのハルカス」で東京スカイツリーのPRイベントを行うなど、引き続き連携してPR活動を行う予定だ。

(佐々木康弘)