<ネッドバンクゴルフチャレンジ 初日◇5日◇ゲーリー・プレーヤーCC<7,831ヤード・パー72)>
 新たなシーズンに突入し、すでに2戦を消化した欧州男子ツアー。開幕の「南アフリカオープン」を皮切りに南アフリカを舞台に行われている5連戦の第3戦目「ネッドバングゴルフチャレンジ」がゲーリー・プレーヤーCCで開幕した。
 同大会は今シーズンより欧州男子ツアーに組み込まれ欧州賞金王レース加算試合となった。また、賞金総額も650万ドルと高額で同大会を制すことができれば賞金王レースも優位に進めることができる。
 そんな今後を占う大事な今大会には、地元南アフリカのアーニー・エルスやチャール・シュワーツェルをはじめジャスティン・ローズ(イングランド)、ルーク・ドナルド(イングランド)、そして2013年の賞金王のヘンリック・ステンソン(スウェーデン)ら30名の豪華な顔ぶれが揃った。
 大会初日は雷雨によりサスペンデッドとなり、第1ラウンドを終えることができなかった。そんな中、暫定ながらルーク・ドナルドが5アンダーで初日単独首位に立つ。この日ドナルドは1番バーディ、2番イーグルと最高の滑り出し。その後天候が悪化し2時間半もの中断を強いられるもコースに復帰後、8、9番で連続バーディを奪取5アンダーまでスコアを伸ばした。後半は10、11番とプレーするも再び天候が悪化し、5アンダーのまま11番でこの日のラウンド終えた。
 そのドナルドと2打差の3アンダー暫定2位タイにはウェールズのジェイミー・ドナルドソンとデンマークのトーマス・ビヨンの2人が並び、続く2アンダー暫定単独3位にドイツのマーティン・カイマーがつけた。さらにヘンリック・ステンソン、セルヒオ・ガルシアら8人が1アンダーで暫定5位グループを形成している。 
 地元のアーニー・エルスはやや精彩を欠き3オーバーで暫定25位タイ、また、イングランドのジャスティン・ローズも4オーバー暫定28位タイと出遅れている。
【初日の結果(暫定)】
1位:ルーク・ドナルド(-5)
2位T:ジェイミー・ドナルドソン(-3)
2位T:トーマス・ビヨン(-3)
4位:マーティン・カイマー(-2)
5位T:ヘンリック・ステンソン(-1)
5位T:セルヒオ・ガルシア(-1)
5位T:ピーター・ユーライン(-1)他5名
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【関連記事】
滑り込み出場の宮里優作が首位タイの好スタート
森田理香子が観戦も…藤田寛之、苦悶の最下位タイ
“6日間”の死闘「ファイナルQT」が明日開幕!
ゴルフが好きな美人を紹介!「美ゴ女」続々と更新
各ツアーの賞金ランキング