写真提供:マイナビニュース

写真拡大

近畿日本鉄道は、人気の観光特急「しまかぜ」への乗車を含む日帰りツアー「伊勢神宮初詣自由参拝ツアー」を発売する。

大阪上本町駅発着のAコースと、京都駅発着のBコースがあり、Aコースは往路、Bコースは復路で観光特急「しまかぜ」を利用する。Aコースは「しまかぜ」で大阪上本町駅を7時39分に出発。伊勢市駅に9時42分に到着し、自由行動となる。帰りは一般特急を利用する。Bコースは京都駅から一般特急で伊勢市駅・宇治山田駅・五十鈴川駅に向かい、伊勢神宮などを自由に散策。宇治山田駅15時11分発の「しまかぜ」で京都駅に戻る(17時38分着)。

このツアーで乗車する「しまかぜ」は、JR西日本・近畿日本ツーリスト個人旅行・日本旅行と近鉄が共同で発売する「しまかぜ&トワイライトエクスプレス車両で行く初参りツアー」との混乗。途中駅での乗降はできない。Aコースの復路とBコースの往路で利用する一般特急については、参加者の都合の良い列車を選ぶことができ、一般特急への乗車・降車駅も、伊勢市駅、宇治山田駅、五十鈴川駅の3駅から選べる。

旅行代金はAコースが大人8,000円、小児5,000円、Bコースが大人9,000円、小児5,500円。旅行代金には、近鉄往復運賃・往復特急料金・しまかぜ特別車両料金(片道)・お土産代(赤福餅8個入り)・諸税などを含む。12月7日9時から、近鉄の主要な駅営業所にて発売。募集期間は2014年1月10日19時までだが、各コース30名の定員になり次第締め切るとのこと。

(佐々木康弘)