写真提供:マイナビニュース

写真拡大

「Dutch treat(割り勘)」という表現から「Let's go Dutch.」は「割り勘にしよう」という意味です。これは大航海時代、海の派遣を争ったイギリスが、ライバルのオランダの悪口(ケチなイメージ)として考え出した表現のようです。ただ、最近では「Let's split.」などというほうが普通です。同じような背景で考案された表現に、「Dutch courage(酒の勢い、酔ったときの空元気)」なんていうのもあります。

英会話スクール通いが難しい方へ
24時間予約不要のオンライン英会話だから、続けられる。まずは無料体験。