写真提供:マイナビニュース

写真拡大

TABiフェス2013実行委員会は12月7日・8日に、関西空港会議場&南イベント広場で若者の旅を応援するイベント「TABiフェス2013」を開催する。

○世界のグルメをワンコインで味わえる!

同イベントは20代を中心とした若年層に、海外旅行をより身近により感じてもらうために開催。海外旅行セミナーや旅行にまつわるトークイベントなどを実施する。

今回は会場を拡大し、イギリス・ドイツ・韓国・中国・インドなど世界のグルメを楽しめるグルメ屋台も登場する。500円でタコス・バーベキュー(アメリカ)やミーゴレン・チヂミ(アジア)などが楽しめるセットも用意。日本のご当地グルメのブースでは、ひるぜん焼きそばや牛タン、米沢牛串焼きなどを販売する。

○クイズ大会やアーティストのライブも開催

12月7日には、○×クイズで勝ち進むとニューヨーク・パリ・ハワイ旅行が当たる「世界ウルトラクイズ」を開催。参加には事前申し込みが必要で、応募はTABiフェスの申し込みフォームから受け付ける。

旅行会社への就職に興味がある人に向けた「H.I.S. JOB FESTA」では、H.I.S.の会社説明会を開催する。事前申し込みが必要で、TABiフェスエントリーフォームでエントリーを受け付けている。なお、同イベントは1回生・2回生も参加可能で、私服での参加(スーツ不可)となっている。

また、キマグレン(12月8日)やPASSPO☆(12月7日)、ひめキュンフルーツ缶(12月8日)などによるライブイベントも開催。観覧には入場整理券(各限定600枚)が必要となる。入場整理券は当日、北イベント広場にて10時から配布予定。詳細は、TABiフェスで案内している。

そのほか、海外旅行セミナー(一部満席)やスタンプラリー、キャビンアテンダントのトークショー、日本の観光地案内、フラダンスショーなども行う。同イベントは、関西空港会議場&南イベント広場(ホテル日航関西空港内エアロプラザ)で、10時〜18時に開催。入場無料。

(フォルサ)