一転して認める供述 大使館放火

ざっくり言うと

  • アフリカのコンゴ民主共和国にある日本大使館が放火された事件
  • 4日に送検された外務省職員が一転して犯行を認める供述を始めたことがわかった
  • 容疑者は逮捕当時、「私は放火をしていません」と容疑を否認していた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング