『はちま起稿』 書籍化決定!(注:本当の記事です虚構ではありません)

写真拡大

月間1億2000万PVを誇る大手まとめサイトの『はちま寄稿』が書籍を出版することが分かった。著者は初代管理人の清水鉄平さん(以下:鉄平さん)。

【関連:Twitter炎上に便乗する“悪質すぎる”炎上仕掛け人】

発表文


『はちま起稿』は2007年6月22日、鉄平さんが高校2年の16歳だった時に誕生。
本書では若干16歳の青年が、上京、家庭崩壊、個人情報さらし、炎上、2ch転載禁止など『はちま起稿』を通し体験したこれまでの6年半、そしてまとめサイトを通して得た運営ノウハウが語られる。

発表によると、書名は今のところ『はちま起稿 月間1億2000万回読まれるまとめブロガーの素顔とノウハウ(仮)』。
208ページ単行本で、出版社はSBクリエイティブ、価格は1,575円で発売日は2014年3月12日が予定されている。

参考:
『はちま起稿』 書籍化決定!!!!!!!