写真提供:マイナビニュース

写真拡大

トリップアドバイザーはこのほど、世界の旅行者からの口コミをもとにした「トラベラーズ チョイス.人気上昇中の観光都市 2013」ランキングを発表した。

○「札幌市」が世界7位、アジア2位にランクイン

同調査は、世界中の旅行者から投稿されたレストラン、観光スポットなどの口コミの評価やアクセス数などを都市ごとに集計し、前年と比較して特に旅行者からの評価や注目度が高まった都市を世界的に集計したランキング。世界のトップ10のほか、アジア、ヨーロッパ、U.S.、南米、南太平洋の5つのエリアでもランキングを集計し、世界54都市が人気急上昇都市として挙げられた。

世界第1位は、カリブの美しいビーチとスペインコロニアル時代の街並が調和したキューバの首都「ハバナ」が、アジア第1位は、ヒマラヤ山脈の膝元、標高1300mに位置するネパールの「カトマンズ」がそれぞれ選ばれた。日本の都市では「札幌市」が世界の7位、アジアの2位にランクインした。

他地域のランキングなど詳細は「トリップアドバイザーのランキングページ」で閲覧できる。

(エボル)