動物の自然な生態を見られるように工夫された「行動展示」によって、国内を代表する動物園となった「旭山動物園」。
2013年11月21日からは、新大型施設「きりん舎・かば館」も完成して、冬休みには親子で出かけるご家庭も多いかと思います。

でも、その前に!
自宅で、動物園の雰囲気や飼育員さんによる「とっておきのお話」を楽しめるアプリがあるので、ご紹介いたしますね!

旭山動物園なぞとき!どうぶつ図鑑〜飼育員さんが教えてくれたとっておきの話〜
(無料)
◆App Store
https://itunes.apple.com/jp/app/xu-shan-dong-wu-yuan-nazotoki%21doubutsu/id705852907
◆Windows版
http://apps.microsoft.com/windows/ja-jp/app/14ef37de-a7dc-47bd-8c0c-10f48313c525


インタラクティブ性に富んだコンテンツ群!「図鑑」と聞くと、なんだか難しそうなイメージがありますが、今回ご紹介する「どうぶつ図鑑」は、iPadのタッチディスプレイを活かした仕掛けが満載となっているので、小さなお子さまでも十分に楽しめます!

まず、最初に驚くのはその高画質で迫力のある動物たちの写真です。
それぞれの動物に、様々な高画質写真が収められているので、これを見るだけでもすっかり動物の虜になってしまいそう♪

さらに、写真だけでなくiPadの画面からそのまま再生できる貴重な映像も多く収録されています。
それぞれの動物に、様々な高画質写真が収められているので、これを見るだけでもすっかり動物の虜になってしまいそう♪

さらに、写真だけでなくiPadの画面からそのまま再生できる貴重な映像も多く収録されています。
そして、どうぶつたちに最も近い場所で働く「飼育員さん」が語る、とっておきのおはなしや動物のナゾについても読み応えがあって魅力的です。
漢字には、すべて「ふり仮名」が付いているので、小さなお子さまでも安心!

このように、普通の図鑑とはちょっと違った楽しみ方ができるので、親子で楽しめる新たなコミュニケーションツールとしても役立ちますよ!

アプリ内課金で図鑑がさらにパワーアップ!?アプリ内課金をすることで、3種類しかいなかった動物が「フクロウ」や「猿」、新施設オープンの「キリン」に「カバ」など実に数十種類もの動物が登場します!
もちろん、それぞれの動物たちが写っている高画質写真や映像なども楽しめますよ!

さらに、冬休みには親子で旭山動物園へ行って、自分で撮影した動物たちの写真を取り込んで、自分だけの図鑑を作れる機能まで利用できるようになります!
自分で図鑑を作れば、ついつい動物への愛着も湧いてしまいますね♪

動物好きな人はもちろんですが、冬休みに親子で動物園へ出かける予定のある方は、ぜひこのアプリをゲットして自宅でも楽しい時間を過ごしてみては如何でしょうか?

旭山動物園なぞとき!どうぶつ図鑑〜飼育員さんが教えてくれたとっておきの話〜
(無料)
◆App Store
https://itunes.apple.com/jp/app/xu-shan-dong-wu-yuan-nazotoki%21doubutsu/id705852907
◆Windows版
http://apps.microsoft.com/windows/ja-jp/app/14ef37de-a7dc-47bd-8c0c-10f48313c525