【動画】トップモデルやデザイナー26組がウインクするムービー公開

写真拡大

 トップモデルやデザイナーら総勢26組がウインク顔を披露する「A-Z of Wink!」を、イギリスのファッションマガジン「i-D magazine」が公開した。約2分半のショートムービーで、Miranda Kerr(ミランダ・カー)やRick Owens(リック・オウエンス)、J.W.Anderson(J.W. アンダーソン)ら多彩な人物が出演。出演者の顔ぶれをはじめ、「i-D magazine」がプロデュースした衣装や奇抜なメイクも話題になっている。

【動画】トップモデルやデザイナー26組がウインクの画像を拡大

 1980年に創刊した「i-D magazine」は、創刊以来毎号にわたってカバーモデルがウインクまたは片目を隠すポージングを誌面に掲載。新しいデジタルプラットフォームの開設を記念して制作された今回の「A-Z of Wink!」では、「ASK ME!」から「zip!」まで26のアルファベットで始まるキャッチーなフレーズと共に、26組の著名人がウインク顔に挑戦した。

 「A-Z of Wink!」の中で、Miranda Kerrは「CHANEL(シャネル)」が1996年春夏コレクションで発表したサンバイザーとビキニという姿で登場。また、Cara Delevingne(カーラ・デルヴィーニュ)は「A BATHING APE(R)(ア ベイシング エイプ(R))」のパーカー、日本人モデルのCHIHARU(チハル)は「Dior(ディオール)」のケープと「FENDI(フェンディ)」のドレスを着用している。