NY発「アリス アンド オリビア」日本初の旗艦店公開 デザイナー来日

写真拡大

 「alice + olivia(アリス アンド オリビア)」が12月4日、日本初の旗艦店を公開した。表参道を挟みローソン神宮前4丁目店の向かいに位置する路面店で、フルラインを揃えて明日オープン。内覧会が開かれた今日、初来日したデザイナーのStacey Bendet(ステイシー・ベンデット)が同店に訪れた。

アリス アンド オリビア国内初の旗艦店公開の画像を拡大

 広さ150平方メートルのalice + olivia 表参道店は、地上1階から2階まで2フロア構成。都会的で洗練されたニューヨークのファッションをイメージしたという空間に、人気のコレクションラインをはじめ、レイヤードアイテムが揃うAirラインから働く女性のためのキャリアライン、シューズコレクション、2013年秋冬シーズンから日本展開を開始したバッグコレクションまでフルアイテムを揃える。

 表参道店について、Stacey Bendetは「とてもエキサイティング。エレガントで感度の高い日本のお客さんにもっとブランドの魅力を伝えていきたい」とコメント。内覧会同日には、南青山のプロジェクト・ショップ「IDOL(アイドル)」でDJデュオのTHE DOLLSを招いたオープニングパーティーも開かれた。

 ニューヨークブランド「alice + olivia」は、Stacey Bendetと「Theory(セオリー)」の創設者Andrew Rosen(アンドリュー・ローゼン)が手を組んで2002年に設立。日本展開はルックが手がけ、2012年秋冬シーズンに本格上陸。伊勢丹新宿店や銀座三越、松屋銀座、阪急うめだ本店などにインショップを出している。

■alice + olivia 表参道店
 住所:東京都渋谷区神宮前6-2-9 ミナガワビル 1F・2F
 TEL:03-3486-0502 ※12月5日開通
 営業時間:11:00~20:00 不定休
 http://www.aliceandolivia.com/