(C)Disney (C)Disney/Pixar (C)Disney. Based on the

写真拡大

田中貴金属ジュエリーが運営する「GINZA TANAKA」は2013年12月3日、純金約10キロを使用したパズル型カレンダー「ディズニー 純金ビッグカレンダー 2014」を全国8店舗で発売した。価格は1億円。

初の「パズル型」仕様

ディズニーの2013年テーマである「Happiness is a state of mind. 幸せは心の中にある」をモチーフとし、ディズニーキャラクターの中でも特に人気の26種が、それぞれを象徴するデザインのハピネスバルーンに乗った華やかなメーンビジュアルを、約10キロの純金の上に美しく印刷した。

また、GINZA TANAKA初の試みとして、1ピース約10センチ角、全54ピースの「パズル型」仕様を採用し、ピースをつなぎ合わせると、バラバラだったディズニーのキャラクターが集合するデザインになっている。台座を含まないカレンダー本体のサイズは約縦80×横50センチ。