大毅、判定負けでタイトル失う

ざっくり言うと

  • 3日、IBF・WBAの統一戦で亀田大毅が前WBC王者ソリスに1−2で判定負けを喫した
  • ソリスは前日、同級リミットをクリアできずに失格となり王座を剥奪された
  • ソリスが勝利したため、両王座が空位になることに

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング