写真提供:マイナビニュース

写真拡大

JR山手線にこのほど、女優・綾瀬はるかさんの写真で埋め尽くされた列車が登場した。パナソニックが11月に発売したデジタルミラーレス一眼カメラ「LUMIX GM」のプロモーションの一環で、同カメラで撮りおろした63種類600枚の写真が車内に掲出されている。

同商品のプロモーションとして、11月下旬には東京・表参道ヒルズを会場に綾瀬さんの写真展を開催。今回の"列車ジャック"は、会場を列車内に移しての写真展との位置づけで、写真展と同一の「綾瀬はるか × LUMIX GM Gallery」のタイトルで実施されている。掲出される写真は、すべてCMムービー撮影の合間に「LUMIX GM」で撮りおろしたオフショット。加えて7種類の中吊り広告も掲出しており、車内ビジョンでは「LUMIX GM」のスペシャル60秒CM3本が放映される。

山手線での「綾瀬はるか × LUMIX GM Gallery」は16日までの運行予定(変更や中止の場合もあり)。なお、パナソニックでは当該列車の運転状況などについて、「JR東日本駅社員・乗務員へのお問い合わせはご遠慮ください」と呼びかけている。

(佐々木康弘)